塗装工事の施行と価格事例

アルミ玄関ドア塗装

アルミ製の玄関ドア、交換せずに「塗装」でリフォームできるんです!

住宅の「顔」と言える玄関ドア。昔は「木製」「鉄製」の物も多かったのですが、最近では「錆びない」「風化しない」等の理由からアルミ製が主流になっていますよね。ただ、いくらアルミでも長年の紫外線や風雨の影響で、色あせて変退色してしまいます。
アルミへの塗装は剥がれやすく、「アルミドアへの塗装はできない。」が通説だったので、従来のリフォーム方法は「交換」が主流だったのですが、価格も製品・工賃合わせて20〜30万円以上かかってしまいます。
ところが、何と私たちペン益塗装店は、プラントメンテナンス塗装や製品塗装の知識を活かし、下地処理方法から材料〜工法を研究、アルミ玄関ドアの塗り替え塗装を実現しました!何と、価格は10万円を切っています(でも、材料はスゴく高いです)!
桑名市でオンリーワンの技術です、おそらく(笑)。是非、一度お問い合わせ下さいね。

玄関ドア塗装補修

サービス概要
塗料 塗料や工法に関しては、「ひ・み・つ」です(笑)。ご了承下さいませ。
工期 半日〜1日
塗装対象 玄関アドのアルミ製ドア
※マンション、アパート、ビル、店舗、工場、倉庫などの大型物件にも対応可能。まずはお気軽にご相談下さい。
価格
片開きドア 親子ドア・片袖FIXドア 両袖FIXドア 両開きドア
70,000円(税込) 75,000円(税込) 85,000円(税込) 90,000円(税込)

※色はつや消しブラックのみ(その他の色はご相談にて) ※飾りや複雑な形状の場合は、別途ご相談にて ※実走行距離50kmを超える場合は、別途交通費が掛かります。

施工事例

【施工事例】三重県桑名市 B様邸

外壁塗装・屋根塗装と一緒にご注文頂きましたので、上記価格よりお値引きして実施させて頂きました。 (営業担当:佐藤)
アルミドア塗装事例01
ページTOPへ